ポルシェカレラカップ参戦ブログ
2012年よりポルシェカレラカップに参戦! チームの状況をブログで発信します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:-- スポンサー広告| コメント:(-)|トラックバック:(-)
working
わぁ〜。


わぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いっ!!


7拍手。


今季最高数の拍手を頂きまして、誠にありがとうございました。


うん。ものスゴく嬉しい!!
なんて、単純な、私。


さてさて、OFF SHOT ばかり載せていた様な気がしたので…
今日はみんなの働く姿をお見せします!


打ち合わせ中のチーフメカ&代表
DSC_2477_size.jpg


続いてドライバーとチーフメカ
DSC_2481_size.jpg


PITなう
DSC_2515_size.jpg


共同作業
DSC_2606_size.jpg


あっき〜な
DSC_2546_size.jpg
※あっき〜なは仕事中は険しい表情してます


たくぼっち
DSC_2510_size.jpg
※たくぼっちは髪型とマスクのせいでなかなか(^O^)が見えない


よっし〜
DSC_2490_size.jpg
※よっし〜はイケメンなのに写真撮ると不細工でボツが多い…


勢ぞろい
DSC_2527_size_2.jpg



最後は監督!!
DSC_2525_size.jpg


うん。ゲレンデの恋ならぬ、サーキットの恋


みんな、かっこいいですね!!




スポンサーサイト
Date : 2012.10.31 Wed 13:03 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
Rd.12
最終戦!!


泣いても笑っても、遂に来たか最終戦!!


本当は当日にブログをUPしたかったのですが、あいにくの雨。
整備場がテントという事もあり、最終戦という事もあり、
片付けに追われたりなどしていて昨日はUP出来ませんでした。
まぁ、正直、言い訳です。ごめんなさい。


29日中に是が非でもUPと思っていたのですが、都内で集まりがありまして、帰宅したら残念ながら日付が変わっておりました(涙)でも、今日はちょっとだけ、いや、実はかなりいいことがあったんです。でもこれは後日のブログネタにしたいと思います。


さてさて、みなさん気になっていますか?最終戦の結果!


もしくは、既にご存知ですよね…。
ごめんなさい、UPが遅くなっちゃいまして…。


ちなみに只今0時22分。
さっきまでチーム代表と別件で打ち合わせがあって、数分前に帰宅したのですが、ブログを書いている最中に電話あり、友達から「今すぐ出てこい!」と。おいおい、もう0時半なんですけど…。


こんな事しているから嫁にも行けない訳ですが。
その御蔭で今季はレースに参戦出来、プラスマイナス・ゼロであります。


さてさてRd12.
ポルシェカレラカップジャパン最終戦


あいにくのWETコンディション。
専有走行や予選で雨が降った事はあるものの、なんだかんだ決勝レースでは小雨やくもりが多かったシーズンだったので、最初で最後のWETレースです。


ウエットレースの経験が少ない事もあり、初心者な事もあり。。。。
なんだかびっくりするほど、最後の最後まで、うちのチームはドタバタしてました!!


天気予報は雨でしたが、実際に雨が降り始めたのは決勝開始の20分前。
しかも小雨。


タイヤをWETに変えるチームもあればスリックのまま整備場を離れるチームもありました。


我チームは…。
周りのチームがレインタイヤに変える中、どうやら車高etcをいじっている様子。
まだタイヤはスリックを履いています。
雨の準備は色々していたんですけどね〜。


DSC_2788_size.jpg


DSC_2789_size.jpg



前日の反省もあり、GT300に乗るドライバーとの合流は万全!!
でも、スリックタイヤ!!!


PITで合流した監督がひと言!

「おいおい何でスリック履いてるんだよ…。」


なんでしょう。
やっぱり最後の最後までドタバタしているのが初参戦のチームEXCELLENCE!!


「あと、1分45秒でレインに替えられるか?」


「出来ます!!」



メカニックも随分頼もしくなりました。


他のチームがそのままコースインしていく中、我らがエクセレンスはPITでレインタイヤに履き替えます。周りのチームの皆様に「大丈夫か?」という視線で見つめられながら、ドタバタの中で何とか履き替えるチームEXCELLENCE。


ギリギリセーフでコースインして行きました。


グリッド上でもWINGをいじったり…と、最後の最後までバタバタしている様子はさすが(笑)



DSC_2748_size.jpg


DSC_2750_size.jpg



最終戦は、RD11を受けてのグリッド順だった事もあり、#11にとってはかなり有利なレースなはずでした。。。。



が、しかし、



さすがの平川亮選手。


12番グリッドからスタートしたはずなのに、3周目のコントロールラインでは既に2番手まであがってくる実力。圧巻の走りでした!!


これで舞台は整った!!!


正直、ストレートスピード、ラップタイム共にGARMIN PORSCHEの平川君が上回っていたかと思います。
それでもストップ&ゴーの茂木では抜くのは相当難しいはず。
私達は山野選手の腕を信じるしかありませんでした!!


そんな時、場内アナウンス


「おっ〜と、1台コースアウト。炎があがっています!!」


雨のレースという事もあり、画像の中で燃えている車輌がどの車両なのか分かりません。。。


もうドキドキが止まりませんでした。


結果、その車輌はGARMIN PORSCHEの平川選手。
RD.11が終わった後、ミッションを取り替えて最終戦に挑んだ車がマシントラブルによるリタイア。
本当に本当に残念な戦いでした。


チームメンバーとして直也さんのDRIVINGを信じたいと思う傍ら、平川くんの追い上げは素晴らしかった。


それでもスポーツですから、結果が全て!!


結果は、山野選手独走による2度目のPOLE TO WIN!!!!
山野選手の走りはどの戦いを見ても「速く」そして本当に「安定」した走りでした。


おかげ様で、エクセレンスとしては最高の週末となりました。

NO.1
DSC_2765_size.jpg


W-WINでの表彰台V(0 0)V
DSC_2767_size.jpg



本当なら全車完走の中で勝ちたかったです。


でも、それは来年に取って置きます。


参戦するまで、私はカレラカップをなめていました。
こんなにも綿密な戦略の元、ガチンコで戦っているレースだとは思わずに参加してしまいました。前座レースはあくまでも前座レースだと思ってしまっていました。


その分、この1年、ドライバーにもチームメンバーにもPORSCHE JAPANさんにもCOXさんにも、他のチームの方々にも本当に、本当に多くの事を教えて頂きました。


素人を温かく受け入れて頂いた事、心より感謝しております。


訳が分からない内に始まった1年ではありましたが、皆様のお陰でより一層レースが好きになりました。この場をお借りして御礼申し上げます。


ブログを書くと言っても、伝えたい事は山ほどあるのに、書けないことが余りにも多すぎて難しい1年でした。シーズン中には書けなかった様な事もシーズンオフには書いて行きたいと思います。

ブログは今日では終わりません。


シーズンは終わってしまいましたがEXCELLENCE MOTOR SPORTは始まったばかり。

来季も参戦します!!



「拍手」の数が少ないので、「書いてもなぁ〜」なんて思ってたんです。やっぱり、「拍手」の存在って大きいんですよ。どんなに頑張って書いてもなかなか拍手が貰えなくて、正直かなりメゲそうになりました。


でもね、少しは役に立っていたらしいことが実は今夜確認出来たんです。だから明日からもまた書きたいと思っています。シーズン中にはなかなか書けなかった、今季起こったあんな事やこんな事。


そんな気持ちにさせて頂きました、代表!、PC世田谷営業マンI野さん、メカニックS本さん、今夜は本当にありがとうございました。今後共どうぞよろしくお願い致します!!


波瀾万丈の1年だったことは間違い無い。
それでも、今年の参戦はチームメンバーに取って確実にプラスになりました。
実際は大変だったけど、でも、楽しいことが色々ありました。
思い出して話だしたら「笑い話」ばっかりです。


社会人になったらなかなか経験出来無い「青春」みたいな日々を過ごせました。
実に貴重なシーズンでした。


本当に、本当に、
ありがとうございました!!


来年こそは、シリーズチャンピオンにからんだ戦いをお見せしたいと思います。







Date : 2012.10.30 Tue 00:49 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
あっき〜な
あっき〜な…。


チーム「エクセレンス」の癒し担当!!


メカニック4人のポジショニングも決まり、チーム全体のチームワークも高まり、実に和やかに、和気あいあいと時を過ごせる様になったのは、ここ茂木での最終戦を向かえる頃の事でした。


3月の合同テストからこの半年、
大変だったのでものすごく長かった様に感じます。
初戦の岡山なんて、遥か遠い昔の記憶。


怒鳴られてばかり、謝ってばかり、働いてばかりのメカニックに
ようやく、ほんの少しだけ時間のゆとりが与えられる様になりました。


仕事を終えたはずのあっき〜なが何やら真剣な顔でパソコンを見つめています…


DSC_2712_size.jpg



あれ、それ、私のパソコンですよね?


後ろに回りこんで見ると、



DSC_2713_size.jpg


あっ、ブログ読んでくれてたんですね!!
ありがとうございますっ。


呼びかけるとにこやかに微笑んでくれました。
(ちょっとブレちゃいましたけど…)

DSC_2706_size.jpg


いやぁ、本当に癒し系


でも、
「工場帰ったらまた怒られちゃいます(T T)
とっても悲しそうな顔をしてました。


ごめんなさい。
そんなつもりで書いている訳では無いんです。


辛くて大変な中でも、みんなで一生懸命やってる姿、
チームの協力体制、
ご飯にありつけた時の喜び、
色んな瞬間をお届けする事で、

「来年は僕が!!」

と挙手してくれるメカニックが出てくればいいなと思って、サーキットの日常を書き留めて来ただけなんですよ。


でも、ブログのせいで怒られちゃったりするんですね…。
ごめんなさい。


昨日は水戸出身のヨッシーが地元のお好み焼き屋さんに連れてってくれました。職人技を披露するヨッシー。
実に見事な職人技でした!!


DSC_2719_size.jpg



傍らでは「今日は働きます」とネタをかき混ぜるあっき〜な。
(納豆班と梅班からのクレームを受けた事はここだけの秘密です)


DSC_2716_size.jpg



そんなあっき〜なは、今朝はGTのフリー走行観戦に夢中。


DSC_2721_size.jpg


ポルシェの整備テントの目の前にコースがあって間近で見られます。
(サボってる訳ではありません)
カメラを構えるといっつもこっちを見てしまうあっき〜なですが、今日は車に釘付け。


公式出走前点検も終わり、
あとは舞台が整うのを待つばかり


いよいよ最終戦ですね。


直也さんは今もコース上で走ってます。
今日もドライバーは十分に温まってます!!


さぁ、みんなで今日も頑張ろう☆


おっと、気になるノートを発見しました。


DSC_2715_size.jpg


「田久保ノート」気になります。


たくぼっちはエクセレンスの残飯処理班(笑)
たくぼっちの胃は巨大です。


今度はたくぼっちにロックオンしてみましょうか…(0 0)






Date : 2012.10.28 Sun 09:57 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
Rd.11 決勝
Rd.11 @もてぎ


いよいよRd.11、ラスト2戦。

さすがに朝が早いだけあって、まだ肌寒い8時35分!!
路面温度もまだまだ冷たい中、PCCJ第11戦の公式予選がスタートしました。


いつになくキツキツのタイムスケジュールで、ドライバーズブリーフィングの最中に全車コースインの準備の為に指定整備場を離れる、なんともパツパツの展開。


山野直也さんは、焦る様子も見せず、落ち着いて車に乗り込みました。


8時35分にQ1がスタート

ライバル平川君が計測1周目で1’57”489を出し、PITへ戻って来ます。

山野選手も計測2周目で1’56”439を出し、PIT IN。

イゴール選手も同じく計測2周目で1’57”089を出しPIT IN。

タイヤを使わずに早々と戻って来た3台はQ2進出を決定!!


迷いはあったのか、なかったのか分かりませんが、#11も#14もQ2へ向けて2セット目のNEWタイヤを使用します。

ストップ&ゴーで有名なここ茂木サーキット。
やはり両選手共に貪欲に「ポール」獲得を意識している様子。


11戦目まで来てようやく、Q1とQ2のインターバルの過ごし方にも慣れ、
やっとQ2を1番でコースインして行く事が出来ました。


いつもはセクタータイムを記録する為に私は終始数字のモニターとにらめっこしているのですが、Q2に入ったら画面にセクタータイムが出なくなってしまいまして…。初めてレースを画像で見つめる戦いとなりました。


#11山野選手は計測2周目で1’56”430のFastest Lapを記録、
平川選手は最終周で1’57”082まで詰め寄って参りましたが、
Rd.11はエクセレンスが久しぶりのポール獲得に成功!!


やっぱり1番グリッドは色んな意味で気持ちがいいですよね!!

DSC_2620_size.jpg


DSC_2645_size.jpg


まもなく11月だとは思えないほどのクリアスカイ!!
暑い、熱いサーキット。
決勝が行われる13時35分には真夏の様な暑さとなりました。


PCCJの予選の後、そのままGT300の練習走行で車を走らせていた山野選手。
Rd.11決勝のコース進行が開始されても、まだ姿を現しません。


いやぁ、焦りました。
まさかのドライバー不在…。
心臓をバクバクさせながらコースイン待機場で待っていると、
人混みの中を走ってくる山野選手を発見。
ドタバタの中で車に乗り込みます。

DSC_2626_size.jpg



1番グリッド。
DSC_2629_size.jpg


監督がひと言、「ドライバーは十分に温まっている」
うん、確かに。
ずっと乗ってるんだから温まってます!!


時間通りに決勝レースがスタート!!


2番グリッドの平川君がクラッチのトラブルによりスタートに出遅れた所に、4番グリッドから#90イゴール選手が接触。「ポルシェカレラカップジャパン第11戦決勝スタート」という文字が画面に出た瞬間の出来事でよく見えない間にイゴール選手がコースアウト。画面には写っていない所で平川選手もコースアウトした模様。


山野選手、1周目から独走になりました!!


チャンピオンクラスの相次ぐリタイアのおかげで、
山野選手は安定し落ち着きの中で
エクセレンス初の Pole to WIN


1番に戻って来るのは嬉しいですね!
DSC_2656_size.jpg


喜びの握手 監督&代表
DSC_2651_size.jpg


抱き合う ドライバー&代表
DSC_2658_size.jpg


固い握手 ドライバー&監督
DSC_2660_size.jpg


GTに乗る山野哲也選手。お兄ちゃんも嬉しそう!!
DSC_2663_size.jpg


頂きました、兄弟2ショットv(0 0)v
DSC_2665_size.jpg


1番上に#11。
DSC_2669_size.jpg



明日の最終戦でもポールを獲得致しました。
これまでみんなホントに頑張って来たから、神様のくれたご褒美かな…。


青空の下での表彰台は気持ちがいいです!!
DSC_2674_size.jpg



あんなことやこんなことがあったPCCJ2012。
明日は全車完走して、みんな笑顔でシーズンを終えられます様に…


☆あ〜した、天気になぁ〜れ☆


DSC_2684_size.jpg





Date : 2012.10.27 Sat 15:17 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
ツインリンクもてぎ!!
おはようございます。
只今朝の7時半でございます。
早いっ。早すぎるっ。

今日は6時半から公式車検があったので、みんなホテルを5時出でした!
場内ではGTのピットウォークが始まっており、サーキット内にもお客様が沢山。

駐車場が余りにも遠くて…。
サービスカーで送り迎えしてもらってます。
いったいサーキット内に何台の車がとまってるのかな。


さてさて、今日は8時半から公式予選です!!


昨日は専有走行だったんですが…

DSC_2495_size.jpg
鈴鹿には行けなかったヨッシーも参加して4名のメカニック勢ぞろい


DSC_2527_size.jpg
お天気にも恵まれ、気持よくラスト2戦を迎えられそうです


今回は山路さんが富士でのレースの競技委員長な為、
ラスト2戦のドライバーは山野直也さん
山野選手はGTのレースにも第2ドライバーとして参戦するので超多忙。
身体がもつか心配です(><)


そんな中、今日の公式練習は、
走行1・走行2共に1位のラップタイムを叩きだし、
総合1位
順調な滑り出しをみせております。


ライバル平川君は徐々にマシンを合わせて来ているので、今日の予選・決勝ではきっといつものバトルが繰り広げられる事でしょう。


DSC_2579_size.jpg
走行後のmeeting


うちのチームは他のチームに比べてメカさんが沢山いるんですが…。
お仕事が丁寧だからなのか、レースに慣れていないからなのか…。
どうにもこうにも時間がかかりまして…。


いつもサーキットに1番のり。
帰るのはもちろん1番最後。



ピットへの移動ですら、代表自ら作業道具運びをお手伝い。。。

DSC_2557_size.jpg


何故!?(笑)


まぁ、もう見慣れた光景なんですけどね…。
3月に富士で行われた合同テストの時から、最終戦の茂木まで。
周りは暗くなっても、うちのテントだけは明るい。
(蛍光灯設置してあるテントもうちだけ…なんです)

DSC_2584_size.jpg


終わったのかな?と思ったら、まだシコシコ作業してました。

DSC_2586_size.jpg


そのお隣では、GARMIN PORSCHEの平川くんが、


DSC_2588_size.jpg


なぜか、「けん玉」


レーサーならではの動体視力のおかげなのか、
若いからなのか、
たった数分の間にメキメキ上達


DSC_2591_size.jpg
引きで見るとこんな感じ。
作業するエクセレンスメカニック&けん玉中の若手注目ドライバー


余りにも作業終了が遅いので、いつも夕食はバラバラに食べていたのですが、最終戦が近づき、ようやくみんな揃ってご飯にありつけるようになりました。


DSC_2595_size.jpg
お肉を焼く代表&食べる準備万端のメカニック


和やかモードのチームエクセレンス。


ラスト2戦、てっぺん目指して頑張りMAX!!!!!!!!!!!!












Date : 2012.10.27 Sat 07:58 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
イベント
こんにちは。


いよいよ今週末でシーズンが終わりますね!
長かったような、あっという間だったような…。
これぞ本当に「0」からのスタートだったので、「18」ぐらいまで来たかな?(笑)
どこから18という数字が出てきたのかは自分でも謎です。


さぁ、先日、「ミュゼオ御殿場」でカレラカップのチームイベントがありました。
エクセレンスグループのお客様を対象にしたイベントだったのですが…


カップカーと山路さんにも来て頂きました。
DSC_2465_size.jpg


カップカーを運んできたメカニックの2人。
工場にいるか整備場にいるかが普段のお仕事なので。
この日は1日中、モジモジしてました(笑)
車をいじらない仕事は辛かっただろうなぁ。
ゲレンデの恋じゃないですが、やっぱりメカニックさんは車をいじっている時が輝いているし、営業マンさんは車についての営業トークを繰り広げている時がかっこいいですよね!!


せっかくなので、メカニック2名ともパチリ。
DSC_2468_size.jpg


ガラス張りの部屋の外は緑がいっぱいなのですが、サーキットじゃなくて緑の中でもカップカーはかっこよかったです☆カップカーの後ろには1日中雄大な富士山が佇んでいたんですが、写真だと映らないのが残念。


DSC_2469_size.jpg


DSC_2470_size.jpg



DSC_2471_size.jpg


最後はエクセレンスの熟女レースクイーン(笑)
写真掲載の許可は取ってないですが、載せちゃいます。
あえて暗めの写真で…

DSC_2473_size.jpg



さぁ、いよいよ茂木サーキット入り。
みんな、今季の集大成をちゃんと発揮して悔いの無いシーズンで終えられますように…








Date : 2012.10.25 Thu 11:16 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
第10戦
こんばんは。


ようやく第10戦のご報告を書かせて頂きます。
いやぁ、風邪を引いたり、「ブタクサ」の花粉症にやられたり、
イベントが立てこんで居たりと…すっかり遅くなりまして、
ごめんなさいm(_ _)m


一生懸命に写真を撮ってくださった代表。
本当にありがとうございました。

DSC_2228_size.jpg



第9戦のベストラップ順にグリッドが決まる第10戦。
前日の決勝の結果から、我らが11号車は9戦同様の2番グリッドスタート。

DSC_2243_size.jpg


秋だとは思えない程、真夏の様な暑さの中、12時15分にスタートしました!!

スタートからデグナーコーナーまでは順位に大きな変動も無く、美しい列を成して走るカップカーたち。
間もなく、110Rで19号車の永井さんがスピンすると、その後も後続車輌が次々とSTOPする展開が続きます。


そんな中でも先頭を走る3台は安定の走り。


山路さんのPCCJ2012最終戦、鈴鹿は第2位という結果に終わりました。


2日続けての表彰台。
IMG_3057_size.jpg


実は私、運良く入場券を譲って頂いてしまいまして…
パドッククラブのテラスで観戦させて頂いておりました。

そんな訳で、表彰台は私のすぐ横。
こんな角度です↓

DSC_2265_size_2.jpg


近いっ。


シャンパンファイトの最中にこちらに気がついた山路さん、
帰り際にマグナムボトルを差し出してくださいました!!
WOW!!

DSC_2281_size_2.jpg


実はこのマグナムボトル、チームのテントに持ち帰ろうとしたら…
入り口で警備員に捕まるというハプニングを引き起こします(笑)
警備員さんが外国の方で…(あれはドイツ語か何かでしょうか…)
まぁ、なかなか話が伝わらず。
「表彰台」って英語で何ていうんだっけ?とパニックに陥りながら、さきほどの(↑)写真を見せながら身振り手振りで一生懸命説明。。。おっかない大きな男の人達沢山に囲まれたものの、最終的には何とかチームの元まで帰りつきました。


やっと会えたみんなと、思わずパチリ…

DSC_2289_size.jpg


第10戦はご存知の通り、F1日本GP決勝の前座レースだった訳ですが。
思いがけず、私、
小林可夢偉選手の初表彰台まで生で見せて頂いてしまいました。
もぉ、感激し過ぎて涙出るやら鳥肌立つやら大変でした!!


そんな訳で…、
大変ラッキーな事に…
F1の表彰式も真横の角度から見せて頂いてしまいました。


DSC_2332_size.jpg


可夢偉選手の横顔もしっかりおさえつつ…


DSC_2348_size.jpg


お〜、こっち向いたぁ〜!!


DSC_2368_size.jpg


いよいよカレラカップも来週の茂木が最終戦
久しぶりに乗りたいですね〜、表彰台のてっぺん。
祝勝会で美味しいお酒が飲みたいですね〜。

レースに出るからにはやっぱり勝ちに行ってなんぼですよね!
目標は常に上を向いて!!


みなさんも、全力で応援お願い致します!!m(_ _)m






Date : 2012.10.21 Sun 19:54 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
PCCJ 第9戦 @ 鈴鹿 PART2
ごめんなさい。
またしてもすっかりご無沙汰しております。

いやぁ〜ね、鈴鹿には私エントリー出来なかったので、チームの代表にカメラを託し、「いっぱい写真撮って来てください!!」ってお願いしてあったんです。


そしたら、
な、なんと、
届いた写真575枚!!


ははははは。
それ見ただけで、なんだかすっかり満足しちゃいまして…。
気がついたら10戦のレポートまだ書いてなかった。
そして来週はいよいよ最終戦の茂木〜。


そんな訳で、
とりあえず10戦の報告の前に、
代表が撮って来てくださったポートレート的写真をご紹介します。


IMG_2589_size.jpg
ポルシェセンター世田谷のメカニック「かわちゃん」


IMG_2596_size.jpg
同じくポルシェセンター世田谷のメカニック「あっき〜な」


IMG_2648_size.jpg
ポルシェセンター目黒のメカニック「たくぼっち」


もう1人、ポルシェセンター世田谷のメカニック「よっし〜」は、今回は私や監督同様お留守番組だったのでここには写真はありません。。ちなみに、よっし〜とたくぼっちは終盤戦から入れ替え参戦した為、急ピッチでチーム作業を覚えなければならず大変でした。でも、さすが、若い2人の吸収力ったらハンパないっす!!


さてさて、次の写真は、
ドライバー山路慎一。
今季山路さんがステアリングを握るのはこの鈴鹿が最後です。
IMG_2675_size.jpg


いやぁ、この横顔。カッコイイですね!!


そんな訳で初日は2位表彰台でした。
鈴鹿の表彰台カッコイイですよぉ〜


IMG_2776_size.jpg


日の丸とか、かっこいい。


最後はポルシェジャパン黒坂社長とパチリ。。。。


IMG_2868_size.jpg



茂木の前に、ちゃんと第10戦のレポート書きますね!





Date : 2012.10.19 Fri 16:51 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
PCCJ 第9戦 @ 鈴鹿
鈴鹿サーキットです


DSC_2374_size.jpg


モータースポーツ好きにとってはたまらない鈴鹿サーキットです。
1987年からF1日本グランプリが開催され、数多くのF1ドライバーが決して簡単では無いと語る走りがいのあるサーキット!!!


ドライバーたちもいつもよりもテンションがあがっているようでなんとなく浮き足立っている様です。


DSC_2230_size.jpg


10月だというのに「夏」の様な暑さのサーキット。


#11号の奥に見えるのはドクターヘリです。
ドクターヘリがこんなそばにあるだけでドキドキソワソワしますね。


第9戦は

2番グリッドから山路選手、好スタートをきります。

並んで1コーナーから第2コーナー、並走して(若干#11号車がリードした形で)S字入口までの間ポジション争いが繰り広げられました。


その際、1位の平川選手と接触して、2位で1LAP目を通過、そのままの順位でチェッカーとなりました!!



その際におった傷はこんなです…
DSC_2233_size.jpg


鈴鹿では表彰式の際に「君が代」斉唱があります。


シリーズの中の1つのレース。
いつものレースと変わらない。

それでも、やっぱり鈴鹿の表彰台はいいものですね!!





Date : 2012.10.08 Mon 23:01 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)
鈴鹿!!
みなさん、こんばんは。

相変わらず、ブログサボり気味で申し訳ありません。
レースウィークになると慌てふためいて再開するトンデモナイMgです。

さてさて、今回のレースはなんと「F1日本グランプリ」の前座レースとなります。会場はもちろん「鈴鹿サーキット」


なんかもう、聞いただけで興奮しますよね!?


東京はいいお天気でしたが、どうやら三重の方もいいお天気だったみたいです。


今回のレースはセキュリティ等の問題がありまして登録メンバーに限りがあり、現地に行ってもただ祈るだけで、応援要員な私は東京お留守番組となりました。


監督さんとメカニック1名も一緒にお留守番組で…。
ドキドキする以外に出来る事が無い(><)
切ない。


F1とかだと国を飛び越えてライブで繋がっていて、走行中のドライバーとまで無線で会話とかしちゃいますが、さすがに我らがカレラカップでそこまでのホスピタリティというかチーム力は無い訳で…。


スカイプとかLINEとか色々考えましたが、
現地では戦ってるわけですから、それどころじゃないはず。

そんな訳で「祈る」に徹します!!


さぁ、鈴鹿では本日予選が行われたのですが、
先ほどチームの代表から届いた速報によりますと、


1位 平川亮  2’08’968
2位 山路慎一 2’09’611

との事。


やはりライバルは今回も平川君の様です。


久しぶりに山路さんがステアリングを握るこの鈴鹿!
皆さんも一緒に祈ってください!!
現地に居る方は応援よろしくお願いします☆


鈴鹿に居る友達に写真送ってくれる様に頼んだら

鈴鹿2_size

まさかの「鈴鹿物産展」の写真が届きました!

うん、確かに「鈴鹿」。

もう1枚はスタンドから昨日撮った写真だそうです。

鈴鹿_size


木曜日からこの熱気。
さすがF1!!

GO GO YAMAJI !!





Date : 2012.10.05 Fri 19:35 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。