ポルシェカレラカップ参戦ブログ
2012年よりポルシェカレラカップに参戦! チームの状況をブログで発信します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:-- スポンサー広告| コメント:(-)|トラックバック:(-)
Rd.12
最終戦!!


泣いても笑っても、遂に来たか最終戦!!


本当は当日にブログをUPしたかったのですが、あいにくの雨。
整備場がテントという事もあり、最終戦という事もあり、
片付けに追われたりなどしていて昨日はUP出来ませんでした。
まぁ、正直、言い訳です。ごめんなさい。


29日中に是が非でもUPと思っていたのですが、都内で集まりがありまして、帰宅したら残念ながら日付が変わっておりました(涙)でも、今日はちょっとだけ、いや、実はかなりいいことがあったんです。でもこれは後日のブログネタにしたいと思います。


さてさて、みなさん気になっていますか?最終戦の結果!


もしくは、既にご存知ですよね…。
ごめんなさい、UPが遅くなっちゃいまして…。


ちなみに只今0時22分。
さっきまでチーム代表と別件で打ち合わせがあって、数分前に帰宅したのですが、ブログを書いている最中に電話あり、友達から「今すぐ出てこい!」と。おいおい、もう0時半なんですけど…。


こんな事しているから嫁にも行けない訳ですが。
その御蔭で今季はレースに参戦出来、プラスマイナス・ゼロであります。


さてさてRd12.
ポルシェカレラカップジャパン最終戦


あいにくのWETコンディション。
専有走行や予選で雨が降った事はあるものの、なんだかんだ決勝レースでは小雨やくもりが多かったシーズンだったので、最初で最後のWETレースです。


ウエットレースの経験が少ない事もあり、初心者な事もあり。。。。
なんだかびっくりするほど、最後の最後まで、うちのチームはドタバタしてました!!


天気予報は雨でしたが、実際に雨が降り始めたのは決勝開始の20分前。
しかも小雨。


タイヤをWETに変えるチームもあればスリックのまま整備場を離れるチームもありました。


我チームは…。
周りのチームがレインタイヤに変える中、どうやら車高etcをいじっている様子。
まだタイヤはスリックを履いています。
雨の準備は色々していたんですけどね〜。


DSC_2788_size.jpg


DSC_2789_size.jpg



前日の反省もあり、GT300に乗るドライバーとの合流は万全!!
でも、スリックタイヤ!!!


PITで合流した監督がひと言!

「おいおい何でスリック履いてるんだよ…。」


なんでしょう。
やっぱり最後の最後までドタバタしているのが初参戦のチームEXCELLENCE!!


「あと、1分45秒でレインに替えられるか?」


「出来ます!!」



メカニックも随分頼もしくなりました。


他のチームがそのままコースインしていく中、我らがエクセレンスはPITでレインタイヤに履き替えます。周りのチームの皆様に「大丈夫か?」という視線で見つめられながら、ドタバタの中で何とか履き替えるチームEXCELLENCE。


ギリギリセーフでコースインして行きました。


グリッド上でもWINGをいじったり…と、最後の最後までバタバタしている様子はさすが(笑)



DSC_2748_size.jpg


DSC_2750_size.jpg



最終戦は、RD11を受けてのグリッド順だった事もあり、#11にとってはかなり有利なレースなはずでした。。。。



が、しかし、



さすがの平川亮選手。


12番グリッドからスタートしたはずなのに、3周目のコントロールラインでは既に2番手まであがってくる実力。圧巻の走りでした!!


これで舞台は整った!!!


正直、ストレートスピード、ラップタイム共にGARMIN PORSCHEの平川君が上回っていたかと思います。
それでもストップ&ゴーの茂木では抜くのは相当難しいはず。
私達は山野選手の腕を信じるしかありませんでした!!


そんな時、場内アナウンス


「おっ〜と、1台コースアウト。炎があがっています!!」


雨のレースという事もあり、画像の中で燃えている車輌がどの車両なのか分かりません。。。


もうドキドキが止まりませんでした。


結果、その車輌はGARMIN PORSCHEの平川選手。
RD.11が終わった後、ミッションを取り替えて最終戦に挑んだ車がマシントラブルによるリタイア。
本当に本当に残念な戦いでした。


チームメンバーとして直也さんのDRIVINGを信じたいと思う傍ら、平川くんの追い上げは素晴らしかった。


それでもスポーツですから、結果が全て!!


結果は、山野選手独走による2度目のPOLE TO WIN!!!!
山野選手の走りはどの戦いを見ても「速く」そして本当に「安定」した走りでした。


おかげ様で、エクセレンスとしては最高の週末となりました。

NO.1
DSC_2765_size.jpg


W-WINでの表彰台V(0 0)V
DSC_2767_size.jpg



本当なら全車完走の中で勝ちたかったです。


でも、それは来年に取って置きます。


参戦するまで、私はカレラカップをなめていました。
こんなにも綿密な戦略の元、ガチンコで戦っているレースだとは思わずに参加してしまいました。前座レースはあくまでも前座レースだと思ってしまっていました。


その分、この1年、ドライバーにもチームメンバーにもPORSCHE JAPANさんにもCOXさんにも、他のチームの方々にも本当に、本当に多くの事を教えて頂きました。


素人を温かく受け入れて頂いた事、心より感謝しております。


訳が分からない内に始まった1年ではありましたが、皆様のお陰でより一層レースが好きになりました。この場をお借りして御礼申し上げます。


ブログを書くと言っても、伝えたい事は山ほどあるのに、書けないことが余りにも多すぎて難しい1年でした。シーズン中には書けなかった様な事もシーズンオフには書いて行きたいと思います。

ブログは今日では終わりません。


シーズンは終わってしまいましたがEXCELLENCE MOTOR SPORTは始まったばかり。

来季も参戦します!!



「拍手」の数が少ないので、「書いてもなぁ〜」なんて思ってたんです。やっぱり、「拍手」の存在って大きいんですよ。どんなに頑張って書いてもなかなか拍手が貰えなくて、正直かなりメゲそうになりました。


でもね、少しは役に立っていたらしいことが実は今夜確認出来たんです。だから明日からもまた書きたいと思っています。シーズン中にはなかなか書けなかった、今季起こったあんな事やこんな事。


そんな気持ちにさせて頂きました、代表!、PC世田谷営業マンI野さん、メカニックS本さん、今夜は本当にありがとうございました。今後共どうぞよろしくお願い致します!!


波瀾万丈の1年だったことは間違い無い。
それでも、今年の参戦はチームメンバーに取って確実にプラスになりました。
実際は大変だったけど、でも、楽しいことが色々ありました。
思い出して話だしたら「笑い話」ばっかりです。


社会人になったらなかなか経験出来無い「青春」みたいな日々を過ごせました。
実に貴重なシーズンでした。


本当に、本当に、
ありがとうございました!!


来年こそは、シリーズチャンピオンにからんだ戦いをお見せしたいと思います。





スポンサーサイト


Date : 2012.10.30 Tue 00:49 未分類| コメント:(0)|トラックバック:(0)

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://porschecup.blog.fc2.com/tb.php/55-ab1e6c6a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。